山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. みはらしの丘みたまの湯
★

2016/

04/21

1079view

絶景温泉「みたまの湯」

みはらしの丘みたまの湯

  • 甲府周辺

    遊ぶ

丘の上にある展望風呂

丘の上にある展望風呂

甲府南インターから車で15分、市川三郷町にある日帰り温泉みたまの湯。
道中は山と畑のふるさと風景。春には桃の花、秋には紅葉と四季折々の風景は到着するまで目を楽しませてくれます。運が良ければ(?)、キツネやタヌキなど野生動物にも遭遇するかもしれません。
到着すると敷地内には、約150台分の駐車場に農産物直売所、そしてみたまの湯の施設があります。さっそく館内に入ってみましょう。靴はシューズロッカーに入れます。100円でカギのかかるタイプですね。リターン式が嬉しいところ。そしてフロントで受付をします。(大人770円)館内にはお食事処・売店・ボディケアなどの施設も充実しています。
また、温泉に入った後に寛げる休憩所は3室あり、どの部屋からも風景を楽しむことが出来ます。ゆったりとした時間を過ごすのに最適ですね。

  • 絶景温泉を満喫
  • 絶景温泉を満喫

    標高370mの高台にあり、露天風呂からの眺望は絶景ですね!昼は南アルプス、八ヶ岳、秩父山系の大展望と夜は甲府盆地の夜景が一望できます。源泉の透明感のある茶褐色は、太古の植物が分解した天然有機物を含む植物性モール温泉となり、泉質は肌にやさしいマイルドなアルカリ単純温泉となります。露天風呂のほかにも内湯やサウナ・水風呂があり時間が経つのも忘れてしまいそうです。また保湿・保温効果が高く、入浴後はいつまでもポカポカします。

  • のっぷいとは?
  • のっぷいとは?

    JA西八代のっぷい農産物直売所では、地元で採れた新鮮な野菜や果物、加工品を扱っています。中でも「甘々娘(とうもろこし)」(5月下旬~6月下旬)・「大塚にんじん」(11月下旬~3月上旬)が代表する農産物となり、収穫時期には「甘々娘収穫祭」・「大塚にんじん収穫祭」が行われます。
    また「のっぷい」とは市川三郷町の大塚地区の土質のことです。大昔、八ヶ岳が噴火した際の火山灰が降り積もり堆積しました。その結果、きめ細かく栄養分や水分が他の土よりも多く含まれることから、肥沃な土「のっぷい」と呼ばれているそうです。

スポットデータ

住所山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608
電話番号055-272-2641
URLhttp://www.mitamanoyu.jp/
営業時間10:00~23:00(受付最終22:30)
定休日年中無休(保守点検の為、年間5日程休館)
やまなしコンシェルfacebookページ