山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 湯之奥金山博物館
★

2016/

05/28

839view

夏休みにおすすめ・金の魅力を紹介します

湯之奥金山博物館

  • 身延・富士川流域

    文化

今も昔も人を魅了する金山の世界

今も昔も人を魅了する金山の世界

甲府から一時間、身延町の下部温泉に

湯之奥金山博物館があります。

ここでは武田信玄の時代から金の採掘ができて

最強の武将の財政を支えた重要な地域です。

当時の金山周辺での生活を忠実に模型に再現しその当時の生活の様子が

わかりやすく紹介されてます。

砂金採りを体験しました。駿台甲府も参戦する大会もあります!

砂金採りを体験しました。駿台甲府も参戦する大会もあります!

我々の社員が実際に砂金採りを体験してみました。

無数の砂から金を探し当てる喜びはたまらなく、また夢中になります。

昔の方はこんな苦労をしたんだと感じました。

毎年、夏に砂金採りの大会が開かれてマスコミにも紹介されています。

地元山梨からは山梨学院付属高校、駿台甲府高校が参加しています。

全国からはあの兵庫の灘高校、東京の開成高校という

日本の頭脳集団も参加してます。

なお、この大会や体験はどなたでも参加できますので

気軽に問い合わせてほしいそうです。


武田の魅力はここでも体感できる・それが湯之奥金山博物館です。

武田の魅力はここでも体感できる・それが湯之奥金山博物館です。

映像シアターがあり、約10分間

黄金をテーマとした魅力ある映像が上映されます。

ご紹介のとおりアトラクション的な要素がありながら、

しっかりと歴史を考察でき、特に武田信玄の徳川や織田をまさる

戦国武将の才覚を再発見できるところでもあります。

甲州金を世に広め、富める甲斐の国を目指した信玄の魅力を感じると共に

戦後間もない頃から富める山梨を目指した政治家・金丸信が私には

オーバーラップします。

ちなみにこの施設は係の方が親切・丁寧です。

皆さん是非この博物館へ遊びに行ってみて下さい。







スポットデータ

住所身延町上之平1787
電話番号0556-36-0015
URLhttps://www.town.minobu.lg.jp/kinzan/
営業時間9時~18時
定休日水曜日
やまなしコンシェルfacebookページ