山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 甲府北口で、郷土銘菓で一休み
★

2016/

4/22

1052view

黒蜜庵「きな粉亭」

甲府北口で、郷土銘菓で一休み

  • 甲府周辺

    グルメ

こだわりのきな粉と黒蜜の和カフェ「黒蜜庵きな粉亭」

こだわりのきな粉と黒蜜の和カフェ「黒蜜庵きな粉亭」

甲府駅北口、蔵造りの建物に甲州名物がそろう場所「甲州夢小路」。その一角にある、こだわりのきな粉と黒蜜を扱う甘味処、「黒蜜庵きな粉亭」は甲府観光の休憩所、そして、お土産探しにうってつけの場所です。辞めなしの有名お菓子メーカー「桔梗屋」が経営しており、名物商品の数々がそろっていました。

  • 買うも食べるもできちゃいます!
  • 買うも食べるもできちゃいます!

    この黒蜜庵きな粉亭にはお土産売り場に加えてイートインコーナーがあり、選べる3種のきな粉と優しい甘みの黒蜜を使った様々なメニューやドリンクを注文してその場で食べることも可能でした。お土産は経営している桔梗屋の名菓「桔梗屋信玄餅」をはじめとした商品たちがずらりと並んでおり、お土産と買うのは勿論、その場で食べることもできます。

  • その日の気分に合った飲み物をお土産の実食と共に
  • その日の気分に合った飲み物をお土産の実食と共に

    私はまず、「黒蜜きな粉カフェラテ」と「桔梗信玄餅アイス」「桔梗信玄餅アイスプレミアム」をチョイス。黒蜜きな粉カフェラテは黒蜜とミルクの甘さにコーヒーときな粉の香ばしさと苦みがマッチした、体が心からあったまるものでした。アイスも別ページで詳しく違いを紹介しますが、どちらも非常に美味でした。

  • モッフル?!
  • モッフル?!

    そして続いて気になって頼んだのが、「モッフルアイス」でした。頼むときは何かわかりませんでしたが、商品を見てびっくり。餅がワッフルの形で焼かれており、そこに黒蜜・きな粉・アイスが入っているという見たことが無いものでした。焼けた餅のサクサク感とアイスの滑らかさ、新発見でした。

  • 手軽く食べられる新商品「信玄餅パン」
  • 手軽く食べられる新商品「信玄餅パン」

    モッフルを食べながら気になった商品。それが「信玄餅パン」でした。多様化する桔梗屋信玄餅ですが、まさかパンとは、と衝撃を受けつつ購入。きな粉揚げパンに黒蜜とお餅を挟んだ逸品で、どこか懐かしい味がとても印象的でした。様々な商品のある黒蜜庵きな粉亭。皆様も良かったら行ってみて下さい。

スポットデータ

住所山梨県甲府市丸の内1-1-25
電話番号055-254-7788
URLhttp://koshuyumekouji.com/shop/build_D2_01.html
営業時間AM10:00~PM6:00
定休日なし
やまなしコンシェルfacebookページ