山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 取材殺到!人気の理由とは!?
★

2017/

6/28

741view

中込農園

取材殺到!人気の理由とは!?

  • 南アルプス・韮崎

    遊ぶ

9種類のフルーツ狩りができる農園

9種類のフルーツ狩りができる農園

今回ご紹介するのは南アルプス市にある「中込農園」さん。ここでは、さくらんぼや桃など季節によってさまざまなフルーツ狩りを楽しむことができます。9種類を扱っている農園は全国的に見てもかなり珍しいと思います。
そんな、中込農園ならではの魅力は、同時に2種類のフルーツ狩りが可能なこと!!タイミングにもよりますが、例えば、「さくらんぼ狩り+桃狩り」、「桃狩り+ぶどう狩り」等、時期が重なる時には、セットのコースも選べます。
せっかくお越しいただいたのだから、"1つ"よりも"2つ"を堪能してもらった方が良いという考えなのだそう。素敵です(^o^)
また、通常フルーツ狩りでは、時間制限や自分で採る個数の制限があったりしますが、ここは違います!!(一部のフルーツやコースを除く)
食べられる個数や時間に縛られることがなく、自分のペースで楽しめるのは良いですね。なので、お腹を空かせた状態で訪問するのがオススメです♪♪

桃狩りを体験

桃狩りを体験

今回、私たちは桃狩りを体験してきました。6月に桃狩りというイメージはなかったのですが、ここでは6月中旬~8月下旬までの長い期間で桃狩りが可能です。(桃狩りは7月上旬~8月中旬頃までが一般的ではないかと思います)
桃だけでも30品種以上は扱っており、品種ごとに食べ頃が異なるので長い期間で桃狩りをできるようです。
私自身、桃狩りをするのは初めてだったのでとても良い体験ができました。同じ桃でも、日の当たり方で甘みが変化する為、最初に食べた味と食べ終わる頃の味は違ったりします。たくさんある中から、美味しそうな桃を自分で選んで食べるのはとても楽しかったです(^-^)☆

ファームステイ

ファームステイ

また、ここの特徴としてファームステイ(農業体験)があります。日本人だけでなく外国人も受け入れているそう。中込農園の園主である中込一正さんは、現在も大学で英語の講師をされているという事もあり外国人とのコミュニケーションも問題ありません。年間1000人以上いるそうで、農業を通して日本の文化を伝えています。
そういった中込さんの努力もあり、日本のみならず、海外からのメディアにも取り上げられることも多く世界中から注目を浴びている農園でもあります。

  • お土産も購入できます!
  • お土産も購入できます!

    桃狩りを堪能してきたのですが、さくらんぼも美味しい季節だったのでお土産として購入しました。
    実際に食べてみて気に入ったフルーツや、その時に食べられなかったものをお土産として買ってみてはいかがでしょう?
    より満足感を得られるはずです(*^^)v

スポットデータ

住所山梨県南アルプス市飯野2281-1
電話番号055-283-0505
URLhttp://nakagominouen.com/
営業時間6月~9月 9:00~17:00
10月~12月 10:00~17:00
(最終受付16:00まで)
定休日収穫期間  6月初旬~12月中旬。 フルーツの詳細は直接HPをご覧ください。
やまなしコンシェルfacebookページ