山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 5人目の方はご辛抱!
    4人が限界の吊り橋を渡ってみたら絶景が待っていた!
★

2018/

6/12

572view

雨畑湖のつり橋

5人目の方はご辛抱!
4人が限界の吊り橋を渡ってみたら絶景が待っていた!

  • 身延・富士川流域

    観光

  • 吊り橋だらけの早川町!
  • 吊り橋だらけの早川町!

    日本一人口の少ない早川町は山あいの川沿いに街づくられているのでつり橋の数が多いんです。
    バイカーなどもツーリングしながら訪れることが多いそうですよ。
    今回はその中でもスリルと絶景がひそかな人気の雨畑湖にかかる吊り橋へ、甲府から1時間半の道のりをひた走り行ってきました!

  • 「ヴィラ雨畑」に駐車
  • 「ヴィラ雨畑」に駐車

    元々が観光目的のつり橋ではないので、つり橋用の駐車場はありません。
    手前にある「ヴィラ雨畑」のフロントの方へ声をかけ、とめさせていただきました。
    ※無断駐車・路上駐車は厳禁です。敷地の方へ許可の上駐車してください。

  • 駐車したら徒歩1分
  • 駐車したら徒歩1分

    駐車したら、地元の工芸品「雨畑すずり」の工房「硯匠庵」の脇道を通っていけばすぐ橋のたもとです。
    支柱となる2本のコンクリートの柱が立っています。

  • この橋5人で渡るべからず
  • この橋5人で渡るべからず

    橋の入り口には「危険につき、五人以上で一度に渡らないでください」の文字が…
    すなわち定員は4名!
    向かいから来る人がいたらアイコンタクトですよ!
    書いてある内容もさることながら、看板の古さも恐怖心をあおります。

    定員を超えないことを確認して、さあ踏み出そう!

空の青、山の緑、水面のターコイズブルーに囲まれる!

空の青、山の緑、水面のターコイズブルーに囲まれる!

入り口は木々でうっそうとしていますが、そこさえ抜ければこの景色!
視界に入るのは空の青、木々の緑、そして足元に広がるターコイズブルーの雨畑湖の水面!
前夜が雨だったにもかかわらず水が濁らず綺麗な色彩を見ることができました!
しばらく眺めていると目の疲れが消えていきそうな優しい色。
どうやってこんな色になるんでしょう。自然の神秘です。

  • スカスカだからこそよく観える!
  • スカスカだからこそよく観える!

    真ん中あたりで足場をパシャリ。見てくださいこれだけ隙間が開いてますよ。
    スカスカだけど、そのおかげで水の色もよく観えます。

    橋の上でずっと景色を観ているとなんだか橋の揺れを忘れてきます。
    ここで景色眺めながら弁当食べたらうまいんだろうな…

    と思いきや、橋の上で2か所くらい犬のウ〇チが落ちている…
    こりゃいろんな意味で足元注意ですわ(^^;

  • つり橋渡ったその先は…
  • つり橋渡ったその先は…

    な~んにもありません。
    山のメンテナンス用でしょうか。それとも登山道?小道があるだけです。
    どちらにしてもそれなりの装備がなければこの先は進まない方が賢明ですね。
    戻りましょう。

  • 通行はご安全に!
  • 通行はご安全に!

    つり橋までの道路は道幅が狭かったり、突然のトンネル、はたまた工事中になっている個所など多くのトラップが点在しています。
    できるだけゆっくりと十分注意して通行してください!

    昼間であってもヘッドライトを点けてハイビームで走れば対向車にいち早く気付いてもらえるのでおススメですよ。

スポットデータ

住所南巨摩郡早川町雨畑
営業時間一日中渡れますが、夜間はやめておきましょう。安全第一!
定休日冬場もやめておきましょう。安全第一!
やまなしコンシェルfacebookページ