山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 味わい、体験し、思い出を残す、ワインの聖地勝沼の旅
★

2019/

1/17

446view

勝沼のワイナリー ロリアンワイン白百合醸造

味わい、体験し、思い出を残す、ワインの聖地勝沼の旅

  • 石和・勝沼・塩山

    観光

【白百合醸造】

【白百合醸造】

日本のワイン発祥の地「山梨県」。
その中でも甲州市の「勝沼」は数多くのワイナリーが点在し、ワイナリーめぐりを楽しむことが出来ます。
今回はスパランドから車で約20分の甲州市勝沼町にある「白百合醸造」さんをご紹介します。
素敵な白い外観が目印です。


「白百合醸造」は昭和13年創業。自社畑でぶどう栽培からワイン造りまでを一貫して行うことにより、高品質なワインを生み出しており、数々のコンクールでも受賞履歴があります。

【味わう】

【味わう】

まずは無料の「ワインツアー」へ参加。
所要時間は約20分。10名様以上はあらかじめ予約をお願いします。

最初にワインの製造工程をイラストを見ながら紹介していただいました。
それから建物の奥へと案内されると、そこにはぶどう畑が広がっていました。なだらかな傾斜地に広がる2haの自社畑でぶどうを栽培しています。

工場内ではワインの製造工程、熟成中のワインセラーの見学ができます。

ワインツアー終了後は、お楽しみの無料試飲。もちろん有料テイスティングコーナーもあります。

この日は「新酒甲州」「新酒アジロン」「新酒ベーリーA」の試飲ができました。
未成年の方、ドライバーの方、アルコールが苦手な方にはぶどう果汁100%のぶどうジュースもあります。

【体験し、思い出を残す】

【体験し、思い出を残す】

生ワインのボトル詰め・オリジナルラベル作り!
所要時間は約20分。完全予約制です。
費用はワイン代のみ1本720ml 税込1,998円☆


ワインは樽から出した生ワインを使用(今回はロゼワイン)。ビンに詰めた後、コルク栓を打ちキャップシールを貼ります。その後、既存のラベルにオリジナルで文字やイラストなどを入れ、ビンに糊付けして完成。

通常はすべて機械で行う作業ですが、実際に自分の手で造ることは貴重な体験です。
旅の思い出にぜひ!

スポットデータ

住所山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
電話番号0553-44-3131
URLhttp://www.shirayuriwine.com/
営業時間ショップ 9:00~16:30 (年間)土日は状況により早く閉店する場合がございます。平日も含め 16:30 以降に来店ご希望の際はご一報ください。
定休日年中無休  (但し、年末年始など臨時休業する場合がございます)
やまなしコンシェルfacebookページ