山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 世界初のボトル缶ワイン!!
★

2018/

8/28

89view

モンデ酒造

世界初のボトル缶ワイン!!

  • 石和・勝沼・塩山

    ショッピング

モンデ酒造さんが世界で初めて作ったボトル缶ワイン

モンデ酒造さんが世界で初めて作ったボトル缶ワイン

最近コンビニ等でもよく見かける缶ワイン。
実はモンデ酒造さんが世界で初めて作ったんです。
当時のワインと言えばビンが当たり前。
『ワインを缶に詰める』なんて常識外れだ!と、多くの反対があったそうです。
当時の社長さんが周囲の反対を押し切り、モンデ酒造さんが開発したボトルワイン。
今では、製造・販売の多くが缶ワインとなる程の大成功となったようです。
初めての挑戦の為、従来の工場の設備を一新して新しい機械を導入したり、缶でもワインが劣化しないよう専用の缶を作ったり等々、缶ワインが生まれるまでには大変な苦労と企業努力がありました。その甲斐あって、今ではコンビニ等様々なお店でも見ないことが無いほどのメジャーな商品となりました。
もちろん商品の購入も可能で、詳しくは後ほどの売店コーナーで紹介しますが、写真のようにかわいくラッピングされたセット商品もあります。

  • 工場案内も一緒にあるいて説明していただけます
  • 工場案内も一緒にあるいて説明していただけます

    工場の製造過程は諸々の事情があって、公開できないとの事で撮影は出来ませんでしたが、丁寧に説明してくださり、とても分かりやすく製品の1つ1つに細心の注意が払われている事が目に見えました。
    見学のコースも所々に表示してあって道に迷う事もございません。
    しばらく進むと撮影OKゾーンに入ります。
    お客様のおもてなしの心が随所に見受けられ、天井にはぶどう畑にいるかと錯覚するようにぶどうが飾られてます

  • ワイン作りにはクラシック音楽!!
  • ワイン作りにはクラシック音楽!!

    モンデ酒造さんではワインの熟成過程でワインに音楽を聴かせているそうです。
    種類はクラシック。
    色々と試した結果、クラシック音楽が1番良かったそうです。
    音楽の振動を伝える事で熟成感を高められるそうです。
    音楽を聴かせて作ったワインと、そうでないワインとでは口当たりが全然違ってくるそうです。
    音響熟成ワインはお昼のテレビ番組ヒルナンデスでも紹介されたそうです

ワインの試飲もさせてくれます

ワインの試飲もさせてくれます

見学コースを進むと最後にモンデ酒造さんの売店に辿り着きます。
色々とワインも試飲させてくれます。
王道の赤白ワインはもちろんですが、変わったワインも沢山ありました。
お酒がNGという方もご安心ください。
ぶどう果汁などのノンアルコールの飲み物も用意してくださってます。
オススメの飲み方も紹介してくれています

  • 私のオススメはコレ!!
  • 私のオススメはコレ!!

    お茶のリキュール!!
    ちょっと口に含んだだけでも『お茶!!』って感じが広がります。
    水で割って飲んでも、夏の暑い時期にはかき氷のシロップとしても絶対美味しいです。モンデ酒造さんへ行ったら是非お試しください。

お土産としてのオススメは

お土産としてのオススメは

赤・白・スパークリングの3種類がセットになったワインです。
1本丸々は量が多くて飲みきれないという人もいると思います。
値段もお手頃でお買い求め易いと思います。
私も購入してみました。
ワインはビン!という方もいらっしゃるかもしれませんが、ホントは缶の方がワイン自身が日に当たる事もなく、劣化しずらいそうなんです。

スポットデータ

住所山梨県笛吹市石和町市部476
電話番号055-262-3161
URLhttp://www.mondewinery.co.jp/
営業時間8:30~17:00
定休日12月31日(工場は日曜祭日等)
やまなしコンシェルfacebookページ