山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 甲府中心街で作られる地ビールをその場で楽しめるのはここだけ!
★

2019/

9/1

1598view

Hops and Herbs

甲府中心街で作られる地ビールをその場で楽しめるのはここだけ!

  • 甲府周辺

    グルメ

製造と販売が同じ!甲府中心街でしか味わえない地ビールの名店!「Hops and Herbs」

製造と販売が同じ!甲府中心街でしか味わえない地ビールの名店!「Hops and Herbs」

住所は甲府市中央1丁目!甲府中心街の中に位置し、地ビール製造を1階、販売と食事を2階で行う、名店「Hops and Herbs」は建っています。
売りは何と言って6種類の地ビールと地物を使ったドイツ料理!
他にも日本酒なども多様に揃えられており、ビールが少し苦手という方でも十分に楽しめるようになっております!
といってもやはり地ビールのお店という事でビールを楽しまなければ勿体無い!
写真にも載せております6種のビール飲み比べセットを注文させていただきましたので、浅い知識ながらもビールの紹介をさせて頂ければと思います!


注:事前にお断りさせて頂くと筆者はビールを日頃より飲んでいるわけではない為あくまでも参考程度と思って頂ければと思います(汗)

  • すっきりとしてフルーティ!ビール初心者も楽しめる3種!
  • すっきりとしてフルーティ!ビール初心者も楽しめる3種!

    味の異なる6種類の地ビールを扱っているHops and Herbsさん。それぞれが特徴的で全く異なる味わいをしており、まずは初心者向けと思われる3種から御紹介します!
    写真一番左手、黄色のビールが「GO TO HELLES(ゴートゥーヘレス)」
    アルコール度数は5%。味は6種の中で最もさっぱりとして軽く、フルーツの甘みを強く苦みもほぼないため、ビールが苦手な初心者の方はここから始めるといいかもしれません。
    続いて写真の真ん中、鮮やかな薄黄色のビールが「BOUQUE WIT(ブーケウィット)」
    こちらは先程の「GO TO HELLES」よりもさらにフルーティーさが増し、より甘いビールとなっていますが、後味に苦みがほろりと来るようになるためまた違った風味になっています。
    そして写真右手、よく見るビールの色になっているのが「THE COUNTIENS PALE ALE(ザ カウンティーズ ペールエール)」
    アルコール度数は先の二つから少し上がって5.5%。多くの人が良く知るビールならではの苦みが強くなってきていますがその中にしっかりと果実感があり、フルーティーさと苦みが同時に楽しめます。

    この3種はどれもフルーティーなことからビール初心者の私でも非常に飲みやすいビールたちでした。この3種はどれもビールの味わいから魚系や、色の白いソーセージとの食べ合わせが良く、おつまみの淡い旨味をしっかりと引き立ててくれると思います!

  • 力強くしっかりと、ビールの苦みと旨みを感じる上級者向け?
  • 力強くしっかりと、ビールの苦みと旨みを感じる上級者向け?

    ここからはビールの味とアルコール度数が強まってくる3種の御紹介です!
    まずは写真左手、濃いオレンジ色が「BUNYIP AUSTRALIAN IPA(バンイップ オーストラリアンIPA)」
    アルコール度数は6.5%。先程の3種に比べてアルコール度数も1段階上がり、フルーティーさはほぼなく麦とホップのうまみと苦みが味わうことが出来ます。この辺りから肉料理、特に味が濃いものや色の濃い目のソーセージのと相性が抜群です!
    続いて写真真ん中が「DRUNK MANL TRIPEL」
    アルコール度数はさらに上がって8%。口当たりはフルーティーですがその後からしっかりとしたビールの苦みを感じることから似た系統の「BOUQUE WIT」よりも味に深みと幅があるのが最大の特徴だと思います。
    そして最後となる写真右手。まさに黒ビール、という色合いなのが「MAUL INPERIALSTOUT(モール インペリアルスタウト)」
    アルコール度数は6種の中で最も重い9%。味も一口目から非常に重いずっしりとしたビールの苦みを感じ、重いビールがご所望の方は是非とも試していただきたい一杯です。

    これら6種のビールはワンカップサイズが6種全て並んだ「ALL6(1200円)」か、好きな4種を選ぶことができる「SELECT4(800円)」で飲み比べをすることが出来、気に入ったものはグラスにて2種のサイズが選べるようになっている為まずは飲み比べてお気に入りの一杯を見つけてもらえればと思います!

  • ビールの御供と言えばソーセージ!
  • ビールの御供と言えばソーセージ!

    さぁ、ここからはビールに合うおつまみたちの御紹介!
    ビールの本場でもまずソーセージのお供、と言ったらやはりソーセージ!
    ということでHopsandHerbsさんにもソーセージの盛り合わせがあります!
    実に6種類のソーセージはどれも大きく1本1本の味も違って食べ応えもばっちり!
    6色のソーセージがそれぞれ最も合うビールがある気がしたので、是非ともそちらも探してみてください!

  • 新しい美味しさ!甲斐サーモンのフィッシュ&チップス
  • 新しい美味しさ!甲斐サーモンのフィッシュ&チップス

    イギリス名物でお馴染みフィッシュアンドチップス。
    ですがHopsandHerbsのは一味違いました!
    使ってる魚は白身魚ではなく甲斐サーモン!魚そのもの味が強くしっかりしていながらも油が多すぎないので口当たりがよくさっぱりとしており、一緒に出してもらえるモルツ酢は無くてもパクパクと食べれてしまいます!
    添えられているポテトもホクホクでこれまたフルーティーなビールが進みますw

  • 取材スタッフ1押し!濃いビールに合ううまもつ煮!
  • 取材スタッフ1押し!濃いビールに合ううまもつ煮!

    こちらは取材スタッフ一押しの逸品!苦く味がしっかりとしたビールにはこちらのうまもつ煮がおすすめです!
    山梨ではよく食べられる馬のもつ煮を濃い味で煮込んであるため臭みは全くなく、豚モツよりもさらに歯ごたえがあるため噛んでも噛んでもうまみが出てきます!白ネギもいいアクセントになるため、これは本当にお酒の進む逸品です!

  • 山梨ならでは!「ほうとうパスタ」も絶品!
  • 山梨ならでは!「ほうとうパスタ」も絶品!

    山梨の郷土料理といえば「ほうとう」
    そんな山梨にある「HopsandHerbs」さんが出しているパスタ料理がこちら!「ほうとうパスタ」!
    名の如くほうとうの麺に作るパスタわけですが、平打ちでもちっとしており、ソースが非常に絡みやすいほうとうの麺はパスタにも最適でした!
    写真の味噌クリームパスタはまさしく絶品!味噌の香りとクリームのコクはほうとうの麺にベストマッチでした!!

  • 屋上には開けたオープンスペースもあります!
  • 屋上には開けたオープンスペースもあります!

    さて、お料理の話は尽きませんが、ひとまずこの辺りで。
    こちらHopsandHerbsさんは2019年の夏から屋上の部分を一部改装しオープンスペースとして利用可能との事です!
    ビアガーデン的な宴会はもちろん、秋の名月を見ながらビールで乾杯、というのも乙かもしれません。

目印はこの看板!2階に上がって絶品地ビールを是非!

目印はこの看板!2階に上がって絶品地ビールを是非!

ここまでご紹介させていただきましたHops and Herbs。
場所は甲府中心街、センティアホテル内藤からだとおよそ徒歩5分。1階に蒸留所、2階が飲食店部分なのでこちらの看板を目印に探してもらえればと思います。
甲府の美味い地ビールのお店といえばやはりここ!是非とも一度足を運んで見て下さい!

スポットデータ

住所山梨県甲府市中央1丁目1-15
電話番号055-225-2012
URLhttp://outsiderbrewing.jp/hopnherbs/top.htm
営業時間平日17:00~24:00,休日:12:00~24:00
定休日火曜日
やまなしコンシェルfacebookページ