山梨人が伝える、ヤマナシのいい味・いいモノ・いい処

やまなしコンシェル

  1. TOP>
  2. 記事一覧>
  3. 大月桃太郎伝説が残る日本三奇橋の一つ
★

2017/

8/1

368view

【大月】名勝「猿橋」

大月桃太郎伝説が残る日本三奇橋の一つ

  • 河口湖・大月・上野原

    観光

猿の架け橋!?

猿の架け橋!?

桂川の深く美しい渓谷に架かる名勝「猿橋」
山口県「錦帯橋」と長野県「木曽の桟」とともに日本三奇橋に選ばれています。
四層のはね木がテコの原理で橋を支えている橋脚を全く使わない特殊な建築方法で
木造で現存しているのはここだけです!!
はるか昔の推古天皇の時代(西暦600年頃)、深い渓谷に何度も阻まれてきた橋の建築でしたが沢山の猿が繋がり合って対岸へと渡っていく姿から思い付いたという伝説が猿橋の名前の由来らしいです。
四季折々に変化する美しい渓谷と今に残る古の技術を是非ご覧下さい!!

大月市観光ボランティアガイドさんのご案内でよりくわしく♪♪

大月市観光ボランティアガイドさんのご案内でよりくわしく♪♪

取材当日、大月市観光ボランティアガイドの山田憲次さんにガイドをお願いしました♪♪
猿橋にまつわるお話からこの地に伝わる大月の桃太郎伝説までとても興味深いお話を聞く事が出来ました☆☆
画像はアコーディオンを演奏して童謡「桃太郎」を歌う山田さんです♪♪
本当にありがとうございました!!
ボランティアガイドをご希望の場合は事前に利用申し込みが必要です。
詳しくは大月市ホームページにてご確認下さい。

大月桃太郎伝説☆☆

大月桃太郎伝説☆☆

大月発祥の符合の数々!!
猿橋近辺には山梨百名山「百蔵山<ももくらさん>」があり、昔たくさんの桃の木があってその木から落ちた一つの桃を桂川でおばあさんが拾った事から始まり、上野原から大月にかけては旧甲州街道沿いに「犬目」「鳥沢」「猿橋」と地名が並んでいてその場所で桃太郎は「犬」「キジ」「猿」を従えて鬼退治に行ったという伝説などがあります☆☆
その他、鬼の住みかとされた岩殿山、大月市賑岡町にある鬼が投げたといわれる石の杖など大月が桃太郎の発祥の地では!?と思わせられるロマン溢れる数々の伝説が!!
この伝説をもっと広める為にボランティアガイドの山田さん、頑張っています!!


渓谷をボートで♪♪

渓谷をボートで♪♪

猿橋の下を流れる桂川をボートで下る遊覧船(ラフティングボート)もあります☆☆
事前予約制となっておりますのでご予約・お問い合わせは「猿橋遊水舎」090-3200-3684まで♪♪

スポットデータ

住所山梨県大月市猿橋町猿橋
URLhttp://www.city.otsuki.yamanashi.jp/
やまなしコンシェルfacebookページ